僧侶フェス・ごえんさんエキスポ

-PR
フェスの服装・旅行先、遠征先の旅館やホテルは決まりましたか?

僧侶フェス・ごえんさんエキスポのツアー・セトリ・ホテル旅館 音楽フェス情報

ごえんさんエキスポいつから?日程・行き方・持ち物

僧侶フェスの詳細情報・アクセス
概要・クーポン
出演者:[出演者]/

 

僧侶フェス公式サイト/引用元

僧侶フェス住所・アクセス

 

京都本願寺の住所:[住所]

『第25代専如門主伝灯奉告法要記念・協賛行事「ごえんさんエキスポ」』

2017年12月9日(土)、12月10日(日)
会場:京都府 七条 本願寺 阿弥陀堂、白洲
料金:無料
※有料イベント有り

日程:2017年12月9日(土)、10日(日)
時間:10:00~16:45(10日は16:00まで)
会場:本願寺 白洲(京都市下京区堀川通花屋町下ル)
※入場無料、どなたもご自由にお入りいただけます。
「ごえんさん」とは、「ご院家(いんげ)さん」が変化した、僧侶の呼び名の一つです。全国で新しい取り組みに挑戦している浄土真宗本願寺派をはじめ超宗派のお寺・僧侶・団体が、「ごえんさんエキスポ」と題し、ここ本願寺に集結します!
お寺での音楽コンサートやマルシェの開催、ライブハウスでの法話や僧侶と気軽に話せる坊主バーやカフェといったお寺を飛び出したユニークな活動など、昨今の若手僧侶はとてもアクティブ。
ブースでの彼らの活動紹介に加え、実際に体験のできるワークショップや僧侶との交流などを通して、同時代のリアルな仏教に触れてください。
【飲食ブース】
僧侶の皆さんが、本願寺ゆかりの和菓子「松風」や京都の人気カフェのスイーツで皆さまをおもてなしします。
また、仏教思想にも通じる、旬菜・旬消、地産・地消を基本とし、五感で味わう京都の食文化をお伝えすべく、京都の老舗料亭「木乃婦」の三代目・高橋拓児氏が、京料理を中心に各国料理の出店者をセレクトします。高橋氏が各店と共にプロデュースする、「ごえんさんエキスポ」オリジナルのこだわりのお弁当を限定数にてご用意。心と体によく、かつ美味しいお弁当をお召し上がりください。
協力:株式会社union.a
【9日スクール・ナーランダ】
申込みは終了していますが、ご好評を受け、境内にある「安穏殿」2階にて「ライブビューイング」を行います!(事前申し込み不要)
【10日本願寺ギャザリング】
申込みは終了していますが、当日、境内各地にモニターを設置しており、そちらは自由にご覧いただくことができます。
出展ブース: グチコレ/ 寺子屋あしたデザイン/ Deathカフェ/アラサー僧侶とゆるーく話す会( フリースタイルな僧侶たち)/ ののさま/ ともしえ/ メリシャカ/ 響流書房/ CANDLE NIGHT LIVE/ LIFE SONGS お寺×音楽/ Jissenjya Project/ アサカラザル/広島青年僧侶 春秋会/ 備龍会 Dragon Journal on Web/ 浄土真宗本願寺派 少年連盟/ 全日本仏教会/ Silent it #サイレントフェス/ 向源/ お寺座LIVE/ お寺の音楽会 誰そ彼 Tasogare – The Twilight Festival -/ 他力本願.net/ 子ども・若者ご縁づくり(浄土真宗本願寺派)/ スクール・ナーランダ/僧職男子に癒されナイト☆/お寺deポーセラーツ/寺KUKAN/JSR/花まつりサイダー/お寺×地域おてらまちのつくりかた/School of Temple/テクノ法要/ひとり人形芝居/本願寺出版社/仏教青年連盟/東海教区/鹿児島教区懇談会/真宗教団連合
本願寺門前町(亀屋陸奥、山本亀太郎商店、宇佐美松鶴堂、皆山三商店)
飲食(むしやしない、la madrague [マドラグ]、ベジョータ、大起水産、矢尾治、鶴清、辰巳屋、 京料理とりよね、いづう、木乃婦)
主催:浄土真宗本願寺派
企画・運営:宗門伝灯奉告法要教化本部教化部、(有)エピファニーワークス

僧侶フェス・ごえんさんエキスポの動画・地図・口コミ・アクセス等

最新の情報・正確な情報については公式ページをご参照ください。 また日程やタイムテーブル・出演者情報に関しましても同様です。 ※利用者様へ、ページ内のリンクより様々な情報をGoogle検索やグーグル画像検索などから探すことが可能です。また原則として公式ページやプレスリリースからの情報を引用させて頂いております。基本的には公式ホームページ等の情報をご参照ください。
※当該等ページではフェス・催事の特性上記載されている情報の鮮度や情報の正確さを保証するものはありません。
※このサイトは音楽好きの個人が独断と主観で素晴らしいと思った事を記録発信する媒体です。

フェス・野外フェス・無料イベント